糸あやつり人形 お話とミニ公演

日本に江戸時代から続いている糸操り人形。結城座を経て人形芝居を続ける塩川京子さんにその歴史背景と周辺、糸操り人形の仕組みなどのお話と、地歌の中村俊子さんを加えてのミニ公演。今に伝わる伝統文化を体験します。

日時:10月14日(日)13:00〜13:50、15:00〜15:50
費用:1000円(1ドリンク付き)
定員:各回20名

電話(049-290-2391)またはお問い合わせフォームからお申し込みください。