ruriroのこと・・・

瑠璃色 ruriro の連なるiを重ねてruriro(ルリロ)という言葉が生まれました。

ruriroには、さまざまなジャンルのアーティストの作品展やイベントの企画と、小さなカフェスペースがあります。

アートには、深層の想いを映し出し、希望や生きる力を生み出す源となるチカラがある。漠然と思っていた思いが、時を経て、確信へと変わりました。

一枚の絵を眺め、ふと我を感じる時
時間の経過とともに表情を変える道具への愛着
纏うことで気持ちが切り替わる瞬間など
見えないチカラ…も、作品と一緒にお届けしたいと思っています。

私たちの暮らしは日々変化し、ヒトはヒトの作った便利な世界に生きています。
夜でも明るく、部屋の中は季節を問わず快適な温度が保たれ、掃除や洗濯は機械が手伝ってくれる。
嘗てのように、日々の暮らしは、天気や季節や時間に左右される事も少なくなりました。
いつも快適、時間は効率よく使われる。このような環境は、私たちに何を齎し、何を失わせているのでしょう。

ruriroの空間に身を委ね、ワクワクしたり、ほっと和んだり、社会の出来事を考えたり、大切な人を想ったり、夢中になって創作したり、伝統と文化を学び、過去と未来を想像したり・・・
アートと暮らしの交差する場所として寄り添ってゆきたいと思っています。