春の kupu – kupu  ー版画で巡るインドネシアの旅ー

春のkupu – kupu -版画で巡るインドネシアの旅-
2019.4.5[金] – 4.14[日] 4/11休み 11:00 – 18:00

早川純子はインドネシアの伝統芸能ワヤン・クリ(影絵)の挿絵制作の取材旅行で、インドネシアを訪れます。その後、現地での展示や滞在など、インドネシアと関わりながらの制作が増えていった作家です。
今展示では、早川の、絵本「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」の挿し絵原画を中心に、インドネシア滞在を経て制作した作品を展示します。他に、田中彰のインドネシアのコーヒー豆パッケージの版画とコーヒー豆、ワヤンの公演で使われる人形や布小物などの雑貨も加わり、展示空間の中でインドネシアを旅します。
写真左 早川純子  右 田中彰