ハジマリの月

『ハジマリの月』
堀込和佳【陶】・もりあずさ【服・布小物】
2021年4月9日(金)ー24日(土)
11:00 ー 18:00 月、火 休み

[堀込和佳]イラストレーターで、詩からイメージを広げる。自由で伸びやかな線を土に刻み、使う絵としての陶器や立体オブジェを作っている
[もりあずさ]針仕事で服や小物を作る。リネン、綿やガーゼなど自然素材に刺繍や小さなエッセンスを加えてほのかな可愛らしさを作り出す
日常をワクワクさせるものづくりの二人展です。

素材も作っているものも異なる二人は、古くからの知り合いで、今回がハジメテのコラボレーション。自由で伸びやかな線やカタチ。決まりごとや方法に捉われず、感覚的な要素を含む作風は、全く異る作風ではありますが、ゆるやかな共通性を感じます。

4月、新しい年度が始まるこの時期に、おうち生活をホンワカ明るく照らす日常使いの服や小物、器、オブジェが並びます。